作成者別アーカイブ: onozeki

ロミロミを学ぶ心構え

IMG_0040 copyロミロミのワークショップに関わらせて頂くようになり、色々なご質問や相談を頂くことが多くなりました。
ここでは、私がハワイで現地のロミロミをする方々と共に過ごし、学ばせて頂いた経験を踏まえた上での自分の意見としてお伝えさせて頂きたいと思います。
クムの方々は、全ての生徒さん1人1人に分け隔てなく、全身全霊で教えていらっしゃいます。
それは1日だけのワークショップであっても、3〜5日間のワークショップであっても、長期にわたるクラスであっても同じです。
その証拠に、クムは生徒さん1人1人のことを驚くほど、よく覚えていらっしゃいます。
ロミロミというのはハワイの伝統文化の1つであり、日本の華道や茶道、または日本舞踊や歌舞伎などにあたるような歴史あるものです。
そのため、そのクムから学ぶ者も全身全霊で真剣に学んでいます。
人種や年齢の分け隔てなく、皆一様に同じスタイルでクムから学んでいます。
また生徒が、そのグループの名前が入った服を着たり、クムの名前を他の人にお伝えする時は、それなりの覚悟と誇りを持って行なっています。
グループの名前の入った服を着ることは、そこの教えを理解し、実践できる者と見なされます。そこのグループの看板を背負っているのと同じだけの意味があります。
また、他の方に自分のクムの名前をお伝えするのは、自分の由来や家系を伝えるのと同じ重みがあるもので、クムの名前によって、相手はその人を判断します。
つまり、クムはその人の言動に対して全責任を負う覚悟で教えていらっしゃることになります。
その人が、どのような意向や経緯があっても、その人の言動によって何か不和や不調和が生じた場合、最終的に責任をとるのはクムになります。
それだけの覚悟で教えていらっしゃるのが、クムです。
伝統文化を学ぶ世界では、1人のクムに就いて、きちんと学び終えるまでは、他のクムにはいかないのが常識です。
何かの理由で他のクムから学びたい場合は、自分が教えて頂いているクムにお話をし、学びに行く許可を頂き、自分が学びに行きたい先のクムにお話を通して頂くのが習わしです。
そのため、自分1人の意向でコロコロとクムを変えたり、同時期に色々なクムのクラスやワ−クショップをとることは失礼にあたります。
習い事の1つ、という感覚でロミロミを習いにいらっしゃる日本の方を時々おみかけします。
このようなことを知らずにされている行為だとは思いますが、せめて聞いて頂けたら…と思うことが、しばしばあります。
ハワイの伝統文化というのは、日本の伝統文化のように、”見て、学ぶ”という形式をとっています。
そのため、細かい決まり事などを誰かが教えてくれるものではありません。
自分で見て、学んでいくものです。
その上でどうしても分からないことは、誰かに質問しても構いません。
それは古い考え方や古いやり方だと言われたら、その通りです。
ですが、それを貫いているからこそ、今まで受け継がれてきたのであり、また学ぶ者も自然と淘汰されていくものだと感じています。
真剣な厳しい世界ではありますが、愛情にあふれた素晴らしい世界でもあります。
ロミロミという伝統文化を学ぶ者の1人として、以上のことをご理解頂いた上で学んで頂けたら、有り難い次第です。

練習会のお知らせ

2013年の10〜11月にかけて、日本各地でワークショップを行なわせて頂きましたが、参加者の皆さんは、その後いかがですか?Facebookなどで、皆で集まって練習しているのを見かけて、Kumuを始め、 Pa Olaのメンバーは日本の皆さんの一生懸命な姿に喜んでいます。

今年(2014年)の6月にAlakaiである私が日本に行く機会を使って、復習としての練習会と施術を受けて頂ける日を設けることにしました。去年のワークショップの際にお世話になった、各地のリーダーの方々にご協力を頂き、日程を組んでいるところですので、詳細のUPをお楽しみに。

半月も経つと色々と忘れてしまうものですので、記憶を呼び戻すために、また9月にオアフ島で行なわれるワークショップにむけての下準備としても練習会にご参加頂けたら嬉しいです。開催地は、ワークショップを行なわせて頂いた場所である、東京•長野•岡山になります。練習会は、去年のワークショップにご参加頂いた方が対象です。施術は、初めてでの方でも受けて頂けます。

皆さんと再会できること、また新たな方々とお会い出来ることを心より楽しみにしています。

IMG_6776

Pa Ola Hawaii ワークショップ2014

去年、日本各地でのワークショップを無事に終えることが出来、日本のみならず、現地ハワイからもとても良い評価を頂いています。

ロミロミの発祥地であるハワイで、ロミロミを学びたいという声にお応えして、今年はPa Ola Hawaiiの本拠地であるオアフ島でワークショップを開催することに致しました。

9月に5日間のワークショップを行うのは決定でありますが、詳しい日時はまだ未定です。スペースの確保などの準備が整った時点で、正式に発表させて頂きますので、それまで少しお待ち下さい。

日本でお会いした方々との再会、そして新たな方々との再会を楽しみにしながら、どんなものを提供しようかと話しているだけでワクワクしてきます。Kumuをはじめ、メンバー全員が出来る限りのことを限られた時間で体験して頂けるよう知恵を練っています。みなさんを喜ばせたくて、色々なアイデアを出し合っているので、楽しみにしていて下さいね。

今年はKumuはもちろんのこと、メンバーそれぞれが更に成長をし、皆様により良いワークショップを提供できるよう日々努力しています。さらにパワーアップしたPa Ola Hawaiiメンバーに会えるのをお楽しみに!

DSCN0120 - Version 2

Pa Ola Hawaii メンバー紹介6

IMG_5837 名前:イカイカ•ライト                     ポジション:プカワ

ハワイで生まれ育ち、オアフ島のカネオヘ在住。ボディーサーフィンと山へ行くことが好き。今回、日本の皆さんと素晴らしい時間を過ごせることを楽しみにしています。

Pa Ola Hawaii メンバー紹介5

3154  名前:ジェンセン•メリック                   ポジション:プカワ

ジェンセン•メリックは、オアフ在住。現在は、電気技師になるために学校に通いつつ、Pa Ola Hawaiiでロミロミを学んでいる。ハワイの海が大好きで、カロを育てる農夫でもある。心温かい日本の生徒の皆さんと時間を過ごすことを、とても楽しみにしている。

Pa Ola Hawaii メンバー紹介 4

名前:ケイト•ブレントン                                ポジション:アラカイ

ケイト•ブレントンは、教師の資格を持ち、フィラデルフィアよりカウアイ島に移住し、教師としてライターとして活躍した後、ロミロミプラクティショナーとして活動の場を広げている。彼女は、日本の方々へハワイアンヒーリングについて惜しみなく伝えることを楽しみにしている。

IMG_4391 mini

Pa Ola Hawaii メンバー紹介 3

IMG_0662名前:リンジー•カプ                     ポジション:アラカイ

リンジーは、アラスカで生まれ、子供の時にオアフ島に家族と共に移住し、コオラウ山でハイキングをしたり、カイルアビーチで泳いだりして育った。大学を卒業後、カリフォルニア州サンタクルーズにあるマッサージ学校へ通い、スペインへの留学も経験し、メキシコでヨガのインストラクターの資格も取得した。6年前より、クム•アルバの元、ハワイの伝統的なスタイルのロミロミを学んでいる。2009年に、夫であるケアラと共にハワイ島でウルヌイ牧場を始め、どのように土地を愛し、食べ物を育て、動物を育て、そこから生かしてもらうかという事を学びながら、ハワイの文化をベースとした生き方を模索している。

Pa Ola Hawaii メンバー紹介 2

クム•ポマイカイ•フリードは、オアフ島で生まれ育った。彼女は幼い頃からハワイの伝統文化と深く関わる環境に育ち、深い興味をもっている。

IMG_0305 mini彼女は大家族の中で育ち、クプナと呼ばれる賢者たちを大切にし、尊敬することを学んだ。4歳の頃からフラを踊り、現在はクム•フラになるべく日々努めている。ポマイカイは、ハワイアンチャータースクールに10歳から17歳の間在籍し、ハワイの文化、言語、来生き方、儀式の行い方など多くのことを学んだ。彼女は、これら多くの素晴らしい知恵を学べたことを、深く感謝している。また、ハラウ•ク−•マナは、7年間にわたりハワイについての概念とハワイアンとして日々どのような心構えで生きていくべきかということを学ぶ機会を与えられた。また、彼女はハワイ語について7年間学んだが、未だにその学びは続いてており、ハワイ語の奥深い部分まで学んでいきたいと考えている。20212年の夏にクム•ロミロミとしての称号を与えられ、それ以来自分の師でもあるクム•アルヴァ•アンドリューと共にワークショップを行っている。また、様々なセミナーやワークグループで講義をしたり、若者たちへのロミロミの施術を積極的に行っている。ポマイカイは、心から、謙虚な気持ちでヒーラートとしての道を歩み続け、1人ずつ着実に世界中の人に向けてヒーリングを行っていく心持ちである。

Pa Ola Hawaii メンバー紹介

今回、日本でのワークショップに参加するメンバーのご紹介には、それぞれのメンバーから直接頂いた言葉を使用しています。

まずは、私のKumu(先生)でもある、クム•アルバをご紹介します。

IMG_0271 miniクム・アルバ・ジェームス・アンドリュ−は、ハワイの血をひいている。多くの人にとって、父のようであり、祖父のようであり、またカウンセラーのようでもあり、人に教える事に人生を捧げている。クム•アルバ は、人それぞれが持って生まれた精神的、そして肉体的なヒーリングの力をとても大切にしており、それは、彼が一番人々に伝えたいことでもある。彼は、ハワイ流のウェル•ビーイング(心と身体と魂の全てのバランスがとれた状態)であるロミロミに深い愛情をもっている。

ミショナリーがハワイの伝統文化であるフラやルアを禁止したにも拘らず、クム•アルバはルアにおいての家系をキング•デイヴィッド•カラカウアとハレ•ナウア二世の組織にまでさかのぼることができる。ハレ•ナウア二世は、ハワイの芸術、自然科学、工芸の復興とフラとルアの人口と関心を高めることに力を注いだ人物である。 オロへ•チャールズ•ケンは、この活動の大切さに気付き、クム•アルバのルアの師匠であるオロへ•ミッチェル•エリを含む新世代のハワイアン戦士へ、その技術を伝承した。 

それ故、優れたロミロミのプラクティショナーの役割は、人間の様々な部分のバランスをとる事、健康的な環境とライフスタイルに向かう手助けをすることである。ロミロミマスターであるクム•アルバは、深い尊敬と繋がりを感じている日本の方々に、今回の訪問で時間を共有できることに喜びを感じています。

ロミロミ 3日間 ワークショップ in 岡山

11月11日(月)~13日(水) 3日間 Advance ワークショップ in 岡山

kumu lomi

Pa Ola Hawaiiスタイルのロミロミの入門クラスとなります。一切無駄のないPa Olaスタイルの動きは、ダンスのようであり、格闘技のようであり、見ているものを惹きつける独特の動きです。全ての施術を20~30分で終わらせるべきであるというKumuの教えは確かな知識と伝統をベースにしたものであり、とてもシンプルでありながら、奥の深い施術です。

その導入部分を学べるこのクラスでは、ルアとフラとロミロミの繋がりを体感し、まずはそれを踏まえた上での動きの練習。身体で動きを覚えた後は、服の上からのマッサージで動きを習得し、最終的にオイルでの施術の練習となります。

どなたでもご参加頂けます。

時間:10時~17時 (お昼休憩を含みます/時間を変更する場合があります)

場所:牛窓国際交流ヴィラ

参加費用 おひとり様 105,000円 (宿泊費は含まれておりません)

お申し込み、及びお問い合わせは、chihanacorp@gmail.com まで、お願い致します。
折り返し、申し込みのご案内を返信させて頂きます。