日別アーカイブ: 2015年1月25日

皆さん へ

E ola loa ka hale makualii i na kawowo.

(ハワイの谷深くに新たな種がおかれました。)

 

Alva James Andrewsは、彼が出逢った全ての人々、全ての場において、伝統としきたりに基づいた教えと共に、たくさんの愛情を注ぎ続ける生き方を選びました。その愛情が、今もなお様々なカタチで私達の前に現れ、その素晴らしさに胸がいっぱいになると共に、彼の想いの深さに謙虚な気持ちにさせられます。彼と過ごした時間が1度であれ、毎日のようであれ、彼が私達をより良い人間であるように導いてくれたのは確かです。私達は、彼はロミロミの師だけだと思っていましたが、実は私達をより高みへと導いていってくれる人生の師でした。
人として悲しみにひたる時間は必要ですが、私達に与えられた使命はと停まることはありません。クリニックは開き続け、クラスも教え続けています。新しい世代の人達は地元で活躍の場を広げています。夢を持ち続けて下さい。彼は去ってしまった訳ではありませんし、私達は彼を失った訳ではありません。彼は私達の中に生き続けていきます。私達は、ベストな自分になるためにはばかる困難や恐怖に立ち向かう決意をしました。彼の私達にかけた想いや教えを無駄にしないで下さい。”明日をより良いものにすることを、今日、決意しましょう”。
世界中にいる方々がハワイに来られるための心と時間の準備を考えて、クムを祝うイベントを3月の末頃に行なうことを考えています。すでに多くの個人やグループが、様々な形でのサポートをして下さっています。海の底深くから、山の頂に至るほどの深い感謝の気持ちを、ここで表せて頂きたいと思います。この素晴らしいクムをみんなで讃えるためにも、詳細が決まり次第、お知らせさせて頂きます。もし何かの形でkokua(サポートや支援)を希望される場合はクリニックにお電話をして頂くか、メールをpaolahawaii@gmail.com宛に送って下さい。その際に、私達のkumuをどのような形でサポートをされたいかをお教え下さい。

 

 

昔の、現在の、未来のhaumana(生徒)の皆さんへ:ワイマナロにあるクリニックを訪ねてきて下さい。船の船長は1人しかいませんが、船の甲板はいつでも多くの方に解放しています。どうぞ帰ってきて下さい。祖父母の家で時間を過ごすような心の準備が来たら、是非立ち寄って、時間を過ごしていって下さい。クムは、いつも自分の子供達(生徒達)が来ることを楽しみにしていました。私達それぞれの中に、それぞれ違ったクムのかけらが入っています。みんなで集まって、分かち合えたら、きっとクムも喜ぶと思います。毎年8月に行なわれるPuukoholaでのイベントは、今年は例年より盛大なものとなると思います。

 

 

Me ke aloha haahaa a pumehana no,

 

Pa Ola Hawaii

IMG_1742